SANDA INTERNATIONAL

MASTERS MARATHON

 三田市制60周年記念 第30回三田国際マスターズマラソン 2018 12/16(sun) 10:30 〜

三田国際マスターズマラソンHPです

> 三田国際マスターズマラソン|開催要項

過去の大会データ

日 時:2018(平成30)年1216(日) 雨天決行受付7:509:20 開会式9:30~)

10:30 ハーフマラソン スタート

10:50 ファンラン スタート

会 場:兵庫県立有馬高等学校グラウンド Googleマップはこちら

コース(1)ハーフマラソン:三田ハーフマラソンコース  (日本陸上競技連盟公認)

(2)ファンラン:三田消防本部前を折返しとする2kmのコース

(スタート・フィニッシュはハーフマラソンと同じ)

種 目

(1)ハーフマラソン *年齢は大会当日(2018年12月16日現在)の満年齢とする。

*マスターズの趣旨にのっとり、男子34歳、女子29歳以下をヤングの部としています。210男子60歳の部女子60歳の部60歳 〜 64歳60歳 〜 64歳311男子55歳の部女子55歳の部55歳 〜 59歳55歳 〜 59歳412男子50歳の部女子50歳の部50歳 〜 54歳50歳 〜 54歳513男子45歳の部女子45歳の部45歳 〜 49歳45歳 〜 49歳614男子40歳の部女子40歳の部40歳 〜 44歳40歳 〜 44歳715男子35歳の部女子35歳の部35歳 〜 39歳35歳 〜 39歳1男子65歳の部65歳 〜女子65歳の部65歳 〜816男子ヤングの部女子30歳の部18歳 〜 34歳30歳 〜 34歳179女子ヤングの部18歳 〜 29歳

(2)18.ファンラン *小学生以上の男女

参加資格

(1)ハーフマラソン大会当日時点で満18歳以上の男女(ただし、高校生不可)

(2)ファンラン小学生以上の男女。ただし、小学生は保護者が必ずスタートするまで同伴できること。

 *いずれも完走できる健康な人

 

制限時間

(1)ハーフマラソン:2時間30分、第1関門(13.4km)1時間40分、第2関門(18.3km)2時間10

(2)ファンラン:30

 *いずれも号砲を基準とする

 

定 員

(1)ハーフマラソン:5,500

(2)ファンラン:300

 

参 加 料

(1)ハーフマラソン:14,000円(日本マスターズ陸連登録者は 3,500円)

(2)ファンラン:1500

 

参加申込期日

開始日:201871日(日)

締切日:インターネット:2018108日(日)  郵便振替:2018831日(金)

 

スタート

(1)ハーフマラソン

日本陸連登録の有無に関わらず、申込時の申告タイムを参考にして、スタート整列ブロックを指定する。

(2)ファンラン

ナンバーカードの順番に整列し、スタートする。

 

表 彰

(1)ハーフマラソン各部門6位まで表彰。表彰式は、レース終了後に特設ステージ等にて行う。

(2)ファンラン完走証を配布

 

参 加 賞

(1)ハーフマラソン地元特産品、30回記念品

(2)ファンラン30回記念品

 

競技規則 2018年度日本陸上競技連盟競技規則及び本大会規定による。

 

ゲストランナー

君原 健二(きみはら けんじ) さん(’68メキシコシティオリンピックマラソン銀メダル)

招待選手 君原 健二(きみはら けんじ)さん1941年福岡県小倉市(現・北九州市小倉北区)生まれ

東京、メキシコ、ミュンヘンとオリンピック3大会連続出場を果たすなど、日本を代表するマラソンランナー。

福岡県立戸畑中央高校卒業後、新日本製鉄(株)に勤務。退職後は九州女子短期大学教授を務めた。

1962年 朝日国際マラソン(現・福岡国際マラソン)初マラソン3位

1963年 毎日マラソン優勝

1964年 東京オリンピック8位

1966年 ボストンマラソン優勝

1968年 メキシコオリンピック銀メダル

1972年 ミュンヘンオリンピック5位

1982年 ホノルルマラソン40歳の部1位

競技者として国内外大会に35回出場し13回優勝。これまで74回出場し全て完走している。

『マラソンの青春』ほか著書多数。

 

小林 祐梨子(こばやし ゆりこ) さん(1500m女子日本記録保持者・元陸上競技選手・スポーツコメンテーター)

招待選手 小林 祐梨子(こばやし ゆりこ) さん兵庫県小野市出身の女子陸上競技元選手(中距離走・長距離走)

小野市立旭丘中学校卒・須磨学園高等学校卒・岡山大学卒業

1988年   小野市にて誕生

2004年3月 旭丘中学校卒

2006年   1500mで日本新記録を樹立

2007年3月 須磨学園高等学校卒

2007年4月 豊田自動織機入社・女子陸上部入部

2008年6月 北京オリンピック日本女子代表選出を決める

2008年8月 北京オリンピック5000mに出場(予選敗退)

2009年8月 世界選手権5000mに出場(決勝進出)

2015年1月 今年度限りで陸上競技選手の現役引退を表明

協賛社

準備中

リンク

 

三田市観光協会

三田市国際交流協会

日本陸上競技連盟

兵庫マスターズ

陸上競技連盟

ご寄附いただいた方に、

三田市の魅力あふれる

お礼の品をお届けします!

伴走者 *伴走者は別途受付を行い、伴走ゼッケンを着用すること。

(1)ハーフマラソン単独走行が困難なものは、参加者1名につき伴走者1名をつけることができる。

(2)ファンラン小学生低学年、車イス等の参加者で、伴走者が必要な場合のみ認める。

 

その他

・申込後の参加取り消し及び参加料の返金はできない。

・不正出走は失格となり、次年度以降の参加資格を失うものとする。

・参加者は各自の責任において健康管理をすること。

・主催者は、事故や疾病、所持品の紛失などについて、応急処置を除いて一切の責任を負わない。

スマホサイトへ

(c) 2006-2018 Sanda International Masters Marathon All rights reserved.